OVERSEAS

[ 並び順を変更 ]  ■新着順 ■価格順
SIAL - binasa 7"EP

2018年には北米ツアーを敢行して、2019年に入ってからもUK/EUROツアーをおこなうなどシンガポールから世界をかき回す女性ボーカルハードコアパンク、シアルの1st LPに続く2018年レコーディング6曲入り7"epです。LA VIDA ES UN MUSから。

SIAL - s/t LP

再入荷/ 再入荷。LA VIDA ES UN MUSリリース、グッドバンドが蠢くシンガポールの女性Vo ロウノイズパンク、SIAL(DAMNEDの意)の7曲入りデビュー12"。 レーベルではCOMESの名前も挙がるように攻撃的なボーカルが噛みつき、同レーベルからのUNA BESTIA INCONTROLABLEやSANG、GLAM、BARCELONAなどアヴァンギャルドなポストノイズコアと時代を共にする全7曲収録!

ZODD - operationally ready dead LP

こちらもシンガポールから登場、リバーブ・ノイズパンク!ARMS RACE/SUBDUEDのNicky Ratによるフロントアートワークで登場の2018年1st LPはLA VIDA ES UN MUSから!禍々しいリバーブ・ドレンチィなボーカルに、BLAZING EYEやHOAX、またDESTINO FINALやUNA BESTIA INCONTROLABLEあたりのスパニッシュハードコアの腐臭をまとい、東南アジアから邪悪にストンプする全10曲収録。

MENTIRA - s/t 7"EP+ONE SIDED FLEXI

RAKTAの新作LPも数日以内に届きそうな気配ですが先にこちら入荷です。7"epに片面Flexiと豪華仕様にてリリース。4人編成期のRAKTAのメンバーで、スペインに移住しCHROMAを結成したLauraと、mouseからも7"epをリリースしているサンパウロポストパンク、GATTOPARDOのPedroによるデュオの1st 7"ep。1曲収録のextra Flexi付属。

CHROMA - cuerpos dociles(文明の機械化) LP

発売中。RAKTAのLauraがバルセロナに移り、LAS OTRASのメンバーらとスタートさせたオールガールズパンクの2016年1st LP。さざなみmouseによる帯付き国内流通盤! ダークでヒリヒリとしたロウパンクを基本としながらも、RAKTAと同じ大気に満ちたスパニッシュ・マシーナリーロウパンク全8曲!帯/インサート付属。

GATTOPARDO - s/t 7"ep

発売中。この7"epの代表曲となるSide Aもようやく公開されましたので改めて紹介させていただきます。是非ご一聴ください。

GATTOPARDO - s/t LP

発売中/ RAKTA、CADAVER EM TRANSEとともに、現行サンパウロ・ポストパンクシーンの欠けたピースを埋めるバンド "gattopardo" の2014年末リリースのデビューアルバム。サンパウロの2レーベルとバルセロナのBURKA FOR EVERYBODYからのリリース。

ARSEHOLES - PHL 2019 TAPE

最終再入荷! USAフィラデルフィアのスウェディッシュハードコアスタイル、これが2本目となる2019年5曲入りプロテープをリリース。マレーシアのBLACK KONFLIKとSICKHEAD RECORDSから。SHITLICKERSが2019年になってもARSEHOLESを蹂躙し続ける、粗暴なるスウェディッシュハードコア型の全5曲収録! 

KUOLEMA - noise from the sick city 7"EP

クオレマー!80年代初期から活動し、現在も復活して活躍中のフィンランド産ガラクタ・ノイズコア!TERVEET KADETのドラマーWaldeをギターに迎えての、83年レア音源の、2004年オフィシャル7"化。少し入荷しました! とにかく超プリミティブな演奏とLo-Fiな音質でガツンと叩き出すハチャメチャ暴走ノイズ・スラッシュに殺されます!Terveet Kadetのカバー含む全9曲入り、ぽんこつファン必聴!

ARCTIC FLOWERS - straight to the hunter LP

VIVID SEKTのAlex女史をVoに、SIGNAL LOST/ex-DEATHREATのStanも在籍するPORTLANDのPOST PUNK/PUNK ROCK、活動も10年近くなってきたアークティック・フラワーズの自主リリースによる3rd LPです。全11曲で40分近い内容。

SPECTRES-last days LP

久々にアナログ再入荷しました。バンクーバーPOST PUNK、2010年の1stフルアルバムの、WHISPER IN DARKNESSからのUS盤です。淡々とした曲調で冷たく、美しく進行していく悲哀に満ちたサウンドで、名曲多数の全8曲収録。ゲートフォールドスリーブ仕様。

SPECTRES - last days CD

発売中/ 2004年にカナダ・バンクーバーにて結成、今よりまだPOST PUNKスタイルのバンドが多くなかった時点からポートランドのDeathchargeらとともにその土壌を再び耕した存在、SPECTRESの過去3アルバムがリマスタリング完了、初めてCD化されました。

SPECTRES - nothing to nowhere CD

発売中/ 2004年にカナダ・バンクーバーにて結成、今よりまだPOST PUNKスタイルのバンドが多くなかった時点からポートランドのDeathchargeらとともにその土壌を再び耕した存在、SPECTRESの過去3アルバムがリマスタリング完了、初めてCD化されました。

SPECTRES - utopia CD

発売中/ 2004年にカナダ・バンクーバーにて結成、今よりまだPOST PUNKスタイルのバンドが多くなかった時点からポートランドのDeathchargeらとともにその土壌を再び耕した存在、SPECTRESの過去3アルバムがリマスタリング完了、初めてCD化されました。

SPECTRES - utopia LP+DOWNLOAD

アナログも発売中。2004年に結成、LEBENDEN TOTENフランクのレーベルからの7"epでデビューし、近年のポストパンクサークルの扉をいち早くノックした存在、カナダ/バンクーバーのSPECTRES4年ぶりの3rd LP、BELGRADOメンバーがすべてのアートワークを手掛けてリリース。

SLANT - vain attempt (BLACK VINYL) 7"EP

125/500のブラックビニール。 2018年のデモが本国をはじめマレーシアとアメリカからもリリースされたSLANT、IRON LUNG RECORDSから満を持しての2019年1st 7"ep。

SLANT - vain attempt (CLEAR BLUE VINYL) 7"EP

125/500のクリアブルービニール。 2018年のデモが本国をはじめマレーシアとアメリカからもリリースされたSLANT、IRON LUNG RECORDSから満を持しての2019年1st 7"ep。

SLANT - vain attempt (CLEAR RED VINYL) 7"EP

125/500のクリアレッドビニール。 2018年のデモが本国をはじめマレーシアとアメリカからもリリースされたSLANT、IRON LUNG RECORDSから満を持しての2019年1st 7"ep。

SLANT - vain attempt (WHITE VINYL) 7"EP

125/500のホワイトビニール。 2018年のデモが本国をはじめマレーシアとアメリカからもリリースされたSLANT、IRON LUNG RECORDSから満を持しての2019年1st 7"ep。

MERE MORTAL - tartarus LP+DOWNLOAD

NWOBHC! THE FLEXやBIG CHEESEのメンバーらからなる、ツインギター、UKクロスオーバー・スラッシュメタルパンク、45RPMの6曲入りLPをARMS RACE/GAMEのOlaによるQCHQから、そしてNickey Ratのアートワークと現行UKHCバッチリなバックアップにてリリースの2018年末作。

PLUTOCRACY - civilized.......? LP

PLUTO!SPAZZの625MAXも在籍した、90's WEST COAST POWERVIOLENCE/GRINDの一角!プルトクラシーの単独7"やsplit 7"、コンピ曲、そして未発表も加えた全19曲入り編集盤がリリース。盤もピカッとしててジャケもかっこいいしこれはそそられるリリースです。

DYSTOPIA - human=garbage CD

再入荷/ こちらCDバージョンもTANKCRIMESより再発!全12曲!

PAST - sama (OVERTHROW EDITION)LP

OVERTHROW RECORDS/SAMUEL RECORDS/CONTRASZT! RECORDSによる共同リリースで、半透明の帯と歌詞対訳インサートそして正方形ピンバッジもついたOVERTHROWハンドリング分で入荷!OVERTHROW分は70枚ほどとのことなので、この仕様は今回限りの入荷になります。

WARCOLLAPSE - deserts of ash CD

ロゴステッカーつき! アナログもEUから出ますが、こちらブラジルからのしっかりとしたデジパックCDが入荷、DOM DARのメンバーらによるスウェディッシュクラスト、5曲入りですが11分近い大作トラック含む2019年ミニアルバム!

WARCOLLAPSE - the final end-15 years of misery and despair CD

こちらもともと2007年にペルーから出ていた編集盤の、ブラジルCRIMINAL ATTACK RECORDSからの再発盤。93年と94年にレコーディングされ、7"やコンピなどに収録された22曲をまとめてCD化!

PANDEMIX - in condemnation LP+DOWNLOAD

G.L.O.S.S.を出したレーベル、Nervous Nelly Recordsのオーナーがボーカルで在籍するバンドの2019年作LP。B.TUNEAGEとDIRT CULTの共同リリース。

EXOTICA - discography CD

再入荷。今回よりポストカードは付きません。 2018年11月NYCからEXOTICAと東京MALIMPLIKIのJAPAN TOURにあわせて、両バンドのこれまでのディスコグラフィーCDがそれぞれリリース。

EXOTICA - musique exotique #03 7"EP

先にJAPAN TOUR EDISTIONが少し入荷してましたが、通常盤も入荷しました。 JAPAN TOURの帯だけ、オマケでつけときます。編集盤CDにも収録されていた、2018年リリースの2nd 7"ep。LA VIDA ES UN MUSリリース。全5曲収録!

EXOTICA - musique exotique #02 JAPAN TOUR帯付き LP

発売中!こちら1st LPの、ツアー会場で売られていた帯付き仕様!カラーコピーとかじゃなくて印刷に出した帯で、そして2枚の紙を貼りあわせたりしてなくて1枚の長い紙で作った(コストが全然違う)ちゃんとした帯であります

BOOTLICKER - who do you serve? 7"EP

120/510のGREEN MARBLE VINYLで入荷、カナダはブリティッシュコロンビアの暴発D-BEAT PUNK、2018年作7"epです。

FUERZA BRUTA - somos el mal 7"EP

USAシカゴ拠点のOi! 2018年リリースの1st 7"ep。ボーカルがスペイン語なのもあって南米やスペインのPUNK/Oi!らしく、またフランスのSYNDROME 81を彷彿とさせる、燃え盛るストレングスだけでなく悲哀も青く灯す全4曲収録です、サンフランシスコのWARTHOG SPEAKリリース。

Blu Anxxiety - Baptized in Space 7"EP

活動をストップしたNYC VIOLENT GOTH、ANASAZIのメインマンであったChi "Dracula" Orengoが新たにスタートさせ鳴り物入りでデビューするBlu Anxxietyの2019年1st 7"EPはもちろんTOXIC STATEから。 相変わらずアップデートされ続けるから飽きさせないNUKE YORK。ANASAZIの遺骸から爆誕した"DARK FREESTYLE"全2曲収録。Side Bもよりダンスフロアに侵食するマッドなOCCULT WAVEで秀逸です。

MURDERER - i did it all for you LP

発売中/ HANK WOOD AND THE HAMMERHEADSのVo.Henryと、CRAZY SPIRIT、DRIPPER WORLDのSam Ryserも在籍するNYC PUNK TRIO、2019年1st LPがもちろんTOXIC STATE RECORDSより。、HANK WOOD、CRAZY SPIRIT、DAWN OF HUMANSなどNYC PUNKの感覚と、彼らのルーツがガレージに置かれたベッドの上で結ばれた15編の愛の組曲。

NEUROOT - neurology 1983-2019 2xCD

全51曲入り2枚組ディスコグラフィー!2018年に中国ツアーを行って、19年も中/台/日ツアーを敢行するダッチハードコア!80年代のリリースに近年復活して以降のリリースと、9曲近年のライブも加えたCDです。

TOTAL JERKS - fear CD

インドネシア・ジャカルタのオールドスクールハードコア、2018年6月レコーディングの2nd CDです。 今回同様1st CDもBREAK THE RECORDSからリリースされていたバンドで、1st CDとおなじくクリアなトーンのギターですばしっこく軽快に各曲1分ちょいで疾走するUSHCテイストな楽曲に、今回はもうちょっと太さも感じさせてくれる母国語と英語半々くらいの全10曲! 見開きペーパースリーブ仕様。

BINGE DRINKER - street cans LP

ちょうど2019年3月にバンド自身でツアーをまわったロンドンの女性Vo.クラスティーパンク!2017年リリースのフルLPが少し入荷しました。 "CRUST'n'ROLL"を標榜し、DISAFFECTやPINK TURDS IN SPACEを彷彿とさせるアングリーな女性Voに+ややイーヴィルなメタリック・クラスティーパンクが、現地のライブBARで週末にプレイしてそうなローカル感があって良いです。 全8曲収録!

FORCA MACABRA - 25 anos LP

ここ日本でもよく知られてるし、一度は彼らの音源を買ったことがある人も多いんではなかろうか、ブラジリアンHC影響なフィンランドハードコア!KUOLEMAやSELFISHのメンバーらによるFORCA MACABRAが結成25周年を記念してリリースの2016年作。

FORCA MACABRA - 25 anos CD

こちらはCDバージョン!2007年レコーディングの2曲など、LPより3曲多いです。

FORCA MACABRA - caveira da forca CD

*入荷時よりディスクに細かなキズが目立ちます。予めご理解のうえご購入ください!

MINOR THREAT - s/t (日本仕様)LP+DOWNLOAD

Ian Mackaye率いるDCHC、マイナースレットの、初期2枚の7"をまとめた名作セルフタイトルアルバム!その再発輸入盤に帯と対訳・解説を付けた日本国内向け仕様を、ディスクユニオンがリリース。ダウンロードコードつき。

FAITH / VOID - split (日本仕様)LP+DOWNLOAD

82年DISCHORDからリリースされたUSHCの特異点Split LP!再発輸入盤に帯と対訳・解説を付けた日本国内向け仕様を、ディスクユニオンがリリース。ダウンロードコードつき。

DIAT - positive dis integration LP+DOWNLOAD

ファーストアルバムが最高だったベルリンからのポストパンク、ディアットの2019年完成した2nd LP。ベルリンでのモダンライフとオーストラリアで持て余された身体、1st LPとは違いシンセを用いた曲を加えながらもPUNKの瘡蓋がやはり剥がれない"タフ・ニューウェーヴ"全8曲収録。1st LPでカバーしていたオーストラリアThe Cannanesのメンバーもゲストボーカルで参加してます。

DIAT - positive energy (PURPLE VINYL) LP+DOWNLOAD

mouseからの日本盤も売り切れましたが、IRON LUNG RECORDSからパープルビニールで2018年再プレスされました。2015年1st LPです。

INNUMERABLE FORMS - punishment in flesh TAPE

マサチューセッツのMIND ERASER etcのJustin DetoreをメインマンとするUS DOOMY DEATH METAL!2007年に彼のソロプロジェクトとしてスタートしたINNUMERABLE FORMSが、今回はIRON LUNGのJensenやPOWER TRIP、IMPALERSのChris Ulsh、THE RIVAL MOBのDoug Choらを迎えてレコーディングされた2018年フルアルバム。

RASHOMON - 病原菌X "PATHOGEN X" 片面LP+DOWNLOAD

1st 7"が反響大きかった、日本出身のKohei氏がボーカルをつとめるDCを主な拠点とするRASHOMON、IRON LUNGからの片面LP! FAITH/VOIDに代表されるDC HARDCOREと、THE CLAY、COMES、THE 4TH INTERNATIONAL、ADK RECORDSなど80's 日本ハードコアの危機感恐怖感が変種性をもってメルトしたグレーテスト・パンクヒッツ全6曲収録。

PHYSIQUE - punk life is shit 片面LP+DOWNLOAD

DISTORT REALITYからちょうど2nd 12"がリリースされて、そちらもまた入荷しますがこちら1st 12"が再入荷しました。/ ワシントン州オリンピアの5人組D-BEAT RAW PUNKSの8曲入り、片面LPがリリース。D-BEAT NOISEを、イケイケでパンキッシュにかますフラストレーションと爽快さ表裏一体の全8曲収録。 ダウンロードコードつき、四つ折りポスター型インサートもつきます。

CRIATURAS - la oscuridad continua... CD

KURRAKAの女性ボーカルDruをはじめ、VAASKAのVo.で長年TODOS DESTRUIDOを運営するEddieや、POWER TRIP/ImpalersのChris Ulshも現在参加、2018年3月末から来日するオースティン・テキサスのスペイン語ハードコアパンク!2枚の7"に12"/LPからの厳選トラックに、未発表曲も加えた18曲入りツアー向け編集盤がVOX POPULIより!

VAASKA - todos contra todos CD

再入荷/ 津山VOX POPULIからのCDバージョンも発売中。そしてCDにはSKIZOPHRENIAとのSPLIT EP, 同郷テキサスのIMPELERSとのSPLIT EPに収録されてる計4曲を追加収録し、日本語訳も付属した15曲収録!

VAASKA - futuro primitivo 7"ep

発売中!VOX POPULIリリース2016! DEATH SIDEのNYライブにも出演、そして2016年2月に日本ツアーを敢行のテキサス・オースティンRAW HARDCORE PUNK!

ACCIDENTE - pulso CD

CD再入荷/ 待ってた方も多いであろう、スペイン/マドリッドの女性Vo.メロディック・アナーコパンクの3rdアルバム、歌詞対訳つきの国内盤CD。 哀愁、情熱を纏って疾走するパンクロックに、凛とし透き通るスペイン語による女性Voで世界を駆け煌めく全10曲。LA FRACTIONなどメロディアスなEURO PUNKファンはもとより、メロディックパンク界隈でもファンを集めています。