FRONTLINE-issue april 2010 BOOK+CD

販売価格

1,000円

digraphiaのメンバー等が中心となり、固定観念に染め上げられたシーンに波風起こすべく立ち上げられた「翌檜会」!
CFDLをはじめ、アニメ・ゲーム会の著名人からDORAIDから、とにかく心から愛する何かをぶち込み巻き込んで大成功を収めたと言う同名イベントで初お目見えとなった、入魂の雑誌!

・TOO CIRCLE RECORDS review
・IOSYSってなんだ?
・TATTOO STUDIO, BLACK & WHITEの日々
・地下室からのつぶやき
・プロレスラー松永光宏インタビュー
・八鋼一計画
・特撮世紀末大戦
・MILKTUBインタビュー
・クラックザマリアン特集
・暗黒プロレス組織666の世界
・VANITY(ZUKK氏!)
・ロック→反体制→悪魔→SLAYER
・脳天直撃ディスクレビューEARLY2010

MILKTUBなど、PUNKばかりの人になじみの無い名前は、主に美少女メーカーであり、言わば、2次元市場では絶大な人気を誇る絶対どころのようです!そしてSpecial discとしてCDが付属しており、Digraphia、CFDL、Doraid、Encroached、等に混じって第二文芸部バンドも収録されていたりと、これを前にそもそも「壁」等と言うものを語るのがナンセンスな程、突っ切ったセンスで新しい感覚を打ち出していると思います!